トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月18日 (土)

結果

 結局ナイター2レースはどちらも当たらず、マイナス収支でした。

 敗因は2つ。

 ひとつは「スタート展示を確認する時間がなかったこと」。
 尼崎なんて、レース映像を見たら、大嶋がインを取りきっててビックリしましたよ。たしかに、大嶋インの可能性はあるなぁと思ってはいたんですが。

 もうひとつは「ヒキの弱さ」。
 件の尼崎はバックで「1→2」がデキていたのに、1周2マークで秋山が大競りをカマしてブッ飛んでいくし。鳴門もバックでは3連単がデキていたのに、万谷がその後にターンマークをハズして4着に沈むし。このへんが拾えていれば、成績も変わってきたのではないかと思っています。

 まぁ、「先週の平和島の儲けが消えただけ」と思えば、そんなに悔しくはありません。次はイイ舟券を取りますよ!


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (2)

2009年4月17日 (金)

ナイター・12レース予想

 こんな感じで攻めてみました。

Kiryu Gama

キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

笹川賞ドリーム戦…本番レースのシミュレーション!!

笹川賞のドリーム戦選出メンバーは、ファン投票の上位6人。
枠順は以下のように発表されています。

 ① 松井繁  (大阪)平均ST16
 ② 瓜生正義 (福岡)平均ST17
 ③ 濱野谷憲吾(東京)平均ST14
 ④ 山崎智也 (群馬)平均ST18
 ⑤ 井口佳典 (三重)平均ST14
 ⑥ 吉川元浩 (兵庫)平均ST17

*** 各選手の特徴 *************************************************

松井繁 (大阪)
笹川賞、賞金王を二度獲得。競艇界の「王者」と呼ばれる成績 を残している。
アイスクリームが好きらしい。

瓜生正義 (福岡)
競艇学校を優秀な成績で卒業した天才レーサー。
福岡でG 1を二度制覇している地元巧者。

濱野谷憲吾 (東京)
漫画「モンキーターン」の主人公波多野憲二のモデル。
ルックスも然ることながらSG4勝の実力者。

山崎智也 (群馬)
濱野谷選手同様ルックスでは競艇界1、2を争う選手。
一昨年福岡で行われたSG賞金王シリーズの覇者。

井口佳典 (三重)
「優勝賞金1億円」のビッグレース賞金決定戦の前年度チャンピオン。
昨年ブレイク、一気に頂点に上り詰めた。

吉川元浩 (兵庫)
阪神大震災の後、競艇選手を目指した苦労人。
SG初制覇が一 昨年福岡競艇場で行われた賞金王決定戦。

*****************************************************************

まだ本番まで40日近く残っているのですが、出走表が決まっていれば、
ついつい予想をしたくなるのが競艇人の性。

今回は笹川賞ドリーム戦のシミュレーションを簡単に行ないたいと思います。

5月1日から導入される「待機行動ルール」の影響が
どのように出るかはわかりませんが、外枠にコースにこだわる選手はいません。
おそらく進入は、枠ナリ3対3の進入に落ち着くものと思われます。

6選手の平均スタートタイミングを見ても、飛びぬけてスタートの速い選手がいない。
以前の井口佳典なら必殺のスタート一撃があったかもしれませんが、
最近の井口は「スタートをやや慎重に行ってさばく競走」を中心にした
横綱相撲のレースに軸足を置いています。

つまり、普通に考えると、スリットは横一線にそろう可能性が高い。
この6選手がスリットで横一線になれば、隙は生まれにくい。
インコースの松井の逃げ切りが濃厚になるはずです。

 松井が逃げたとき、誰が2・3番手に浮上してくるか?

やはり内寄りのコースに入った選手が有利になります。

2号艇・瓜生の差し、
3号艇・濱野谷のマクリ差し、
4号艇・山崎智也のまくり……

2・3着候補はこのあたりまでです。

狙い目のフォーカスは「1→234→234」。
配当が軒並み10~20倍台くらいの面白みのない狙い目ですが、
100万円の資金があれば、それなりの利益を出すことも可能かと思います。

 1→2→3 予想オッズ10倍 30万円
 1→2→4 予想オッズ12倍 30万円
 1→3→2 予想オッズ18倍 10万円
 1→3→4 予想オッズ18倍 10万円
 1→4→2 予想オッズ18倍 10万円
 1→4→3 予想オッズ22倍 10万円

123が入れば300万円、薄めが来ても180万円くらいにはなることでしょう。

 波乱のシナリオはないのか? 

ええ、ありますとも。
それは、山崎井口がスタートを思いっきり踏み込んだときです。

ドリーム戦が行なわれる5月26日の16時30分ごろは、ほぼ干潮に近い時間。
1マークにうねりは出にくく、かなり乗りやすい水面になっているはずです。
外からの全速戦も決まりやすくなるのではないでしょうか。


面白いのはまくる選手よりも、まくる選手のひとつ外にいる選手。
山崎が攻めれば、それに連動する井口の差し抜け。
井口が攻めれば、それに連動する吉川の差し抜け。
この2人に勝算が生まれてきます。

ドリーム戦は松井繁が一本かぶりの人気になるのは間違いありません。

井口のアタマなら3連単で100~400倍。
もしも吉川のアタマなら150~600倍。
場合によっては1000倍コースまであるはずです。


井口
からのアタマ総流しと、
吉川からのアタマ総流しの計40点を均等買いしたら、どうなるでしょうか。

平均配当は200倍と考えられるので、

 200倍×2.5万円=500万円!

もはや、強盗に襲われないか心配な金額です(笑)。


もしも1000倍が入ったときには、

 1000倍×2.5万円=2500万円!!!

アタッシュケースを用意しておいた方がいいですね(笑)。

と、こんな感じで妄想はどんどん広がります。
ただ、今回の笹川賞ドリーム戦は、波乱の要素を確実に含んでいると思われます。


妄想が現実になる可能性は少なからずある……のではないでしょうか?

笹川賞ドリーム戦まで、あと39日

キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

デイレース終了!

 比喩じゃなく、目が回りました。気づいたら終わってる場もあったし……。

 デイレースの12レース結果は12戦4勝。的中したのは、以下のレース。

徳山   3連複 ①②④ 1.3倍 × 10000円 = 13000円
津    3連単 ①②④ 6.3倍 × 3000円 = 18900円
平和島 3連単 ③④⑤ 58.5倍 × 500円 = 29250円
常滑   3連単 ①④③ 9.6倍 × 2000円 = 19200円

デイレースの投資金額 120000円
デイレースの回収金額 80350円

収支 マイナス39650円

 現時点でのマイナス収支は悔しいかぎりですが、4万円程度ならナイター12Rを的中すれば取り返せるはず。

 残り2レース、気合を入れていきます。

キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

舟券購入中です

5つくらいのレース場の動画を同時に見ていたら、パソコンがフリーズしてしまいました(笑)。

今のところ2本当たっているけど、配当が安いなぁ……。

Mikuni Tokoname

キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

舟券購入中でございます

福岡、ダメでした……。でも、まだまだレースはある!

とムリヤリ自分を鼓舞させております。

Heiwazima Naruto Miyazima Amagasaki Asiya


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

舟券購入中でございます。

忙しい!

仕事場のテレビはJLCが1チャンネルしか映らない(ケーブルテレビのため)。
各競艇場のネット中継で傾向をみながら、シコシコと舟券を仕込んでおります。

とりあえず、購入した5場の画像をアップしておきます。

Fukuoka_3Tokuyama Tu Tamagawa Kozima   


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

笹川賞100万円への道② ふたたび自腹舟券勝負!

 平和島周年記念に続き、またもや自腹舟券勝負の日がやってきた。
 ただし今日は笹川賞ドリーム戦に出場する選手は、どの競艇場にも走っていない。いったいどの競艇場で勝負をするべきか?

 いろいろと考えてみた。
 全国発売の名人戦(GⅠ)?
 それとも、三国のMB大賞トライアル(GⅢ)?
 はたまた、桐生の女子リーグ?

 このブログを読んでもらい、競艇ネット投票の新規加入者を増やすには、どのレースで自腹勝負をするのがもっとも注目度が上がるのか? 考えに考えるが、なかなか結論は出ない。
 で、最終的に下した結論は……。

めんどくさいから、全競艇場の12レースを全部買う(笑)

 予算は1レース1万円。今日は14競艇場でレースが開催されているので、投資金額は全部で14万円になる予定だ。
 一般的に「公営ギャンブルは、資金を均等配分して多レースを買うと負けやすい」といわれている。だが、今日はその常識を覆してみたい!
 ちなみにすべてのレースで負けると、今回のキャンペーンの原稿料など、「あっ」という間に吹っ飛んでしまう(笑)。
 でも、あらたに競艇をはじめる人の夢を託されているのだから、どんどん自分にリスクを課して、自分を追い込んでいかなければ。

 各競艇場の12レースの展望は以下のとおり。

16:07福岡12R
 松本の逃げ切りで大丈夫ではないだろうか。相手も立間と吉田の2人が有力。

16:10徳山12R
 上位3人の力が抜けている感あり。鳥飼、吉永、辻のボックスが本線では?

16:13津12R
 気分が乗っているときは圧勝、気が乗らないときは惨敗。史上最強の気分屋選手・山室の1号艇がどちらに転ぶか。

16:22多摩川12R
 エンジン好調の金子文雄が気になるところだが、A1選手ならそろそろエンジンの調子を上げてくるころ。大場のアタマから流し。
16:22児島12R
 逃げる乙津と、さばく寺田の一騎打ち。穴は2号艇の東か。

16:25平和島12R
 初日連勝の坪井の扱いがカギを握りそう。進入は流動的だが、舟券的には坪井の2着3着づけに妙味がありそう。

16:27鳴門12R
 ここは地元の瀬尾達也がゼロ台スタートをブチ込んでの逃げ切り。相手も新良、田中、万谷の3人で決まり。

16:27宮島12R
 6号艇の松田以外は誰が勝ってもおかしくなさそうな一戦。配当がつけば山崎哲司の舟券がおもしろそう。

16:27芦屋12R
 初日2連勝の阿波が人気を集めそう。ただ阿波の戦法は諸刃の剣。人気なら切るのがセオリー。

16:32尼崎12R
 秋山直之といえば「平均STが遅いが、ターンスピードは抜群に速い」という印象が強い。が、最近はインに入ったときのスタートをかなり踏み込んでいる。基本的には秋山のアタマ勝負の方向で。

16:42三国12R
 ここは柳沢一の逃げ切りが濃厚。相手も内寄りの選手で堅そう。

16:45常滑12R
 内枠2人が佐賀の選手で、中枠2人が兵庫の選手。枠ナリになれば岡部をカベにして中尾が逃げ切ると思うが…。

20:32桐生12R
 地元の土屋が穴をあけそう。さすがにアタマはキビしいので、2着3着づけで。

20:37蒲郡12R
 スリットそろえば1点で取れる……と思う。ここが本日の最後の砦。このレースまでにプラスを確定させておきたいが、はたして!?

 

今日は昼過ぎから忙しくなりそうです……。

(記載している時間は場外締め切り時刻)


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (2)

2009年4月 9日 (木)

平和島、プラス収支でした

 勝負勘を試すために参戦した平和島2日目は4戦2勝。10レースの的中はたいしたことがないものの、12Rで3連単の中穴を的中させたのが功を奏して8万1400円のプラス。回収率も276%をマークしているので、まぁ悪くない結果だったかと思います。「福岡100万円勝負」でも、こんなふうにイキたいものです。

 昨日の勝因は、何といっても12レースの森高を拾えたこと。このレースは普通に考えれば松井のアタマで鉄板。問題は相手探しのレースだったのですが、森高一真の足はよかった。

 本来なら6コースということで敬遠されますが、ここは何コースが飛んできてもおかしくない平和島。「1→6」の2連単オッズが20倍以上あるならば、ここはオイシイ。取るべくして取れた中穴だったように思います。

 ちなみに笹川賞が行なわれる福岡も、「何コースが飛んできてもおかしくない」競艇場。さらに5月1日より進入のルールが改正される(後日、あらためて紹介いたします)こともあり、ますますコースの有利不利が減る傾向が生まれる可能性もあります。本番でも、このようなオイシイ中穴が生まれる可能性は高いのではないでしょうか。

キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (5)

2009年4月 8日 (水)

ちぐはぐな1日かも!?

ちぐはぐな1日かも!?

目立ってないものの、森高の足は悪くない。

「平和島だし、展開あれば」のスケベ心で、
森高の23着づけを。


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

松代・最終レース買いました!!

松代・最終レース買いました!!

いよいよ

本日の最終レース。

難しい。


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

初手から暗雲!?

初手から暗雲!?

10レースの日和見舟券は的中でちょいプラス。

払い戻しをそのまま11レースへコロガシました。

飯山のエンジンは一枚上だし、
前半戦の成績が悪かった濱野谷も、
あれは展開がむかなかっただけ。

エンジンは悪くなさそう。


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

松代・11レース買いました!!

松代・11レース買いました!!

第11レースの舟券です!

結果やいかに。。


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

松代・10レース買いました!!

松代・10レース買いました!!

松代です!

第10レース、舟券買いました!!


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

初手から暗雲!?

初手から暗雲!?

9レースの阿波切り舟券の読みはズバリ!

ただ、作間が道中で逆転をくらってド縦目に……(涙)

10レースは日和見ボックスで、とりあえず様子を見ます。


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

松代です

平和島に到着しました。

これから
姫園さんと予想します!


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

福岡笹川賞100万円への道 ~1~


先日のブログで書いたとおり、
私が笹川賞のドリーム戦で100万円を張ることになりました。


舟券が当たればみんなで山分け。
カスリもしなければ分配金はなし。



ここ数日、スポンサーさんから口酸っぱく言われてるんです。
「絶対に当ててくださいね!」と。


もちろんハズすつもりは毛頭ありません。

でも、競艇に「絶対」がないのも事実。


そこで、笹川賞ドリーム戦まで
手をこまねいて待つのではなく、
笹川賞ドリーム戦出走メンバーの調子は、
できるだけ事前に見極めておきたいところです。

競艇選手はいいペラを作ることができれば、
数カ月にわたって好調を持続するケースが多いので、
直近のレースをチェックするのは有効。



======

というわけで、
本日は選手のチェックと、
自分の勝負勘を磨くために、
平和島周年記念へ行って参ります。



本日の平和島のレースで、面白そうなのは9レース。
「孤高のアウトサイダー」阿波勝哉が出走するレースです。




阿波は常に(もっとも不利な)6コースをあえて選択し、
そこから強烈な伸び脚を発揮して勝つというスタイルの選手。

その個性的な戦いぶりから、
熱烈なファンが数多くついています。
もちろん、笹川賞にも出走予定です。

阿波が出るレースは、舟券が阿波からよく売れる。
おそらくこの9レースも、それなりの人気になりそう。

ただ、初日のレースを見るかぎりでは、
まだ阿波の足は仕上がっていない。

人気を背負うのなら、今日の阿波は切って、
好配当を狙うのがセオリーだと思います。

それにインコースに入る大場の足もイマイチで、
全幅の信頼をおくことができない。
ここは阿波をハズして、大場を軽めの評価にして、
高配当を狙いにいきたいレースです。



笹川賞のドリーム戦に出走予定の松井繁は、
6レースと12レースに出場予定。

濱野谷憲吾は7レースと11レースに出場予定。

昨日の平和島初日12レースは、
濱野谷の逃げ切りに軍配が上がりましたが、
松井の足もそんなに悪くありません。

楽なインが見込めるここは、アタマ鉄板と考えていいでしょう。


一方の濱野谷憲吾は、まだ足色がわかりません。
初日に勝ったとはいって、あれはインコースを利しての逃げ切り勝ち。

前節の蒲郡G1、前々節の多摩川SGと、
最近の濱野谷はあまり調子が良くない。

とりあえず、7レースの内容を見て、
11レースは買うかどうかを決めたいと思っています。


場合によってはバッサリと切る可能性もあります。



というわけで、

いまから平和島へ行って参ります。
現地からもブログ更新予定です!!




笹川賞ドリーム戦100万円勝負の第一歩、
この平和島で、まず自分の力が発揮できればいいなと思っております。



笹川賞ドリーム戦まで、あと48日


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

2009年4月 7日 (火)

【割り込み予想】BBC松代です!

皆さんこんにちは。
ビギナーズボートCLUBで姫園さんとともに予想を公開している松代です!

姫園さんのブログにちょっとお邪魔して、

4月8日平和島12R出場選手の走りをVTRからチェックです。

1号艇 松井 12R2コース3着 
出足イマイチ。3コース山崎に、あっさり捲くられて抵抗できず。
ターンも流れ気味。初日の仕上がりでは1号艇でも不安残る。

2号艇 西島 7R1コース2着 
3コースから村田に差されるも、好スタートを決められては仕方が無い。
出足、回り足悪く無い。あとは伸びだけ。

3号艇 湯川 11R1コース1着 
バックストレートでは、エース機26号機を引いた村田に迫られるが辛くも逃げ切り勝ち。
平和島での勝負強さが光る。初日の仕上がりなら2番差しでも突き抜ける可能性あり。

4号艇 伊藤 3R2コース3着 
出足よく、好スタートを決めるも1号艇川北を捲くれなかった走りは物足りない。
カドが有利とはいえ現状では湯川、松井を差し切るまでの走りは疑問。

5号艇 一瀬 10R4コース1着 
初日5Rに続き連勝。好スタートを決めて絞り捲くりを決めた走りは圧巻。
スリットからの伸びは上々。カドの伊藤がイマイチなだけに台風の目はこちら。

6号艇 森高 6R1コース1着 
バックストレートで上瀧に伸び返されるところを見ると、
伸びはイマイチも、出足、回り足は上々の部類と見ました。
一瀬が好スタートから捲くって行き、
イン4艇を掃除した後にできる差し場を狙ってくるようなら上位争いも。

ビギナーズボートCLUBの原稿にも書きましたが、
初日はインの活躍が目立ちました。

VTRから感じたことは、相当いいスタートを切らなければ、
アウトからの捲くり、差しの餌食になりそうな際どいレースが多かったこと。

松井でさえ、よほど好スタートを決めなければ逃げ切りは難しいかもしれません。

平和島ではスタート展示から周回展示をチェックしてから舟券を購入します。
チェックポイントは、各選手の展示タイム。
平和島は展示タイムトップの選手がよく連に絡みますので重要視してみます。

あとはスタート展示における一瀬選手の出足の鋭さ。
他の選手を圧倒しそうな雰囲気があれば再度期待してもいいでしょう。

なるべく締め切り前にアップしようと思いますが、
慣れないためレース終了後のアップになるかもしれません。
そんな事態になってしまったら、どうぞご勘弁を!


キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (0)

2009年4月 1日 (水)

はじめまして、姫園淀仁です!


「姫園さん、100万円あげます。
それで笹川賞のドリーム戦を勝負してください」


最初このキャンペーンの話を聞いたとき、
新手のサギか何かと疑いましたよ(笑)。

笹川賞のドリーム戦に100万円をブチ込み、
的中金のすべてをネット投票新規加入者に均等分配する。

まさか、そんなファン思いの太っ腹な企画が実現して、
しかも大切な100万円を運用する人間に自分が指名されるとは。
ほんと、ギャンブルライター冥利に尽きる話です。



みなさんの希望が自分の予想にかかっていると思うと
少しビビる部分はあります。

ただ、心の中の大部分は、

「よし、伝説を作ってやろうやないか!」

という気持ちで満ち溢れています。



思えば、笹川賞のドリーム戦は
100万円勝負の舞台にふさわしい。

笹川賞とはファン投票で出場選手が決まる、
競艇界のオールスター戦です。

初日ドリーム戦のメンバーは、
出場選手の中でも投票数が上位だった者たち。

つまり、今、競艇界でもっともファンに愛されて
信用されている選手がそろったレースが、
今回の勝負の対象となるわけです。

いわば、競艇界のサムライジャパンたちの勝負なのです。



笹川賞の開催地が福岡競艇場というのも、おあつらえ向きです。

福岡は全国の競艇場の中でも3本の指に入る難水面。

つまり舟券が荒れやすい。

今回運用する100万円が、
何百万円、上手くいけば数千万円に
化ける可能性も秘めています。



それに福岡は私の得意水面でもあります。

07年の賞金王決定戦、06の総理大臣杯ともに、
ガッツリ舟券で儲けて、夜は中州で大はしゃぎしておりました。



必ず当てる! 何が何でも儲ける!
そしてみんなといっしょに幸せになる!!

もちろん笹川賞のドリーム戦には、
私も今回の仕事の原稿料すべてをブチ込みます。

運用だけして、リスクを取らないというなテキトーことはいたしません。
自分も大儲けできるか、2カ月間タダ働きになるかどうかを賭けます。


そんなことはないと思いますが、万が一、
本番で舟券をハズして損するようなことがあれば、
頭を丸めてみなさんに謝罪させていただくつもりです。

みなさん、大船、
いやエースモーター1号艇に乗ったつもりでいてください!



笹川賞までの2カ月。

勝負勘を研ぎ澄ますために、
このブログで定期的に自分の予想と舟券をアップしていきます。

また、笹川賞の展望なども紹介していきます。

そちらも楽しみにしておいてください。


笹川賞ドリーム戦まで、あと55日

キャンペーン応募はコチラ

| | コメント (3)

トップページ | 2009年5月 »