« デイレース終了! | トップページ | ナイター・12レース予想 »

2009年4月17日 (金)

笹川賞ドリーム戦…本番レースのシミュレーション!!

笹川賞のドリーム戦選出メンバーは、ファン投票の上位6人。
枠順は以下のように発表されています。

 ① 松井繁  (大阪)平均ST16
 ② 瓜生正義 (福岡)平均ST17
 ③ 濱野谷憲吾(東京)平均ST14
 ④ 山崎智也 (群馬)平均ST18
 ⑤ 井口佳典 (三重)平均ST14
 ⑥ 吉川元浩 (兵庫)平均ST17

*** 各選手の特徴 *************************************************

松井繁 (大阪)
笹川賞、賞金王を二度獲得。競艇界の「王者」と呼ばれる成績 を残している。
アイスクリームが好きらしい。

瓜生正義 (福岡)
競艇学校を優秀な成績で卒業した天才レーサー。
福岡でG 1を二度制覇している地元巧者。

濱野谷憲吾 (東京)
漫画「モンキーターン」の主人公波多野憲二のモデル。
ルックスも然ることながらSG4勝の実力者。

山崎智也 (群馬)
濱野谷選手同様ルックスでは競艇界1、2を争う選手。
一昨年福岡で行われたSG賞金王シリーズの覇者。

井口佳典 (三重)
「優勝賞金1億円」のビッグレース賞金決定戦の前年度チャンピオン。
昨年ブレイク、一気に頂点に上り詰めた。

吉川元浩 (兵庫)
阪神大震災の後、競艇選手を目指した苦労人。
SG初制覇が一 昨年福岡競艇場で行われた賞金王決定戦。

*****************************************************************

まだ本番まで40日近く残っているのですが、出走表が決まっていれば、
ついつい予想をしたくなるのが競艇人の性。

今回は笹川賞ドリーム戦のシミュレーションを簡単に行ないたいと思います。

5月1日から導入される「待機行動ルール」の影響が
どのように出るかはわかりませんが、外枠にコースにこだわる選手はいません。
おそらく進入は、枠ナリ3対3の進入に落ち着くものと思われます。

6選手の平均スタートタイミングを見ても、飛びぬけてスタートの速い選手がいない。
以前の井口佳典なら必殺のスタート一撃があったかもしれませんが、
最近の井口は「スタートをやや慎重に行ってさばく競走」を中心にした
横綱相撲のレースに軸足を置いています。

つまり、普通に考えると、スリットは横一線にそろう可能性が高い。
この6選手がスリットで横一線になれば、隙は生まれにくい。
インコースの松井の逃げ切りが濃厚になるはずです。

 松井が逃げたとき、誰が2・3番手に浮上してくるか?

やはり内寄りのコースに入った選手が有利になります。

2号艇・瓜生の差し、
3号艇・濱野谷のマクリ差し、
4号艇・山崎智也のまくり……

2・3着候補はこのあたりまでです。

狙い目のフォーカスは「1→234→234」。
配当が軒並み10~20倍台くらいの面白みのない狙い目ですが、
100万円の資金があれば、それなりの利益を出すことも可能かと思います。

 1→2→3 予想オッズ10倍 30万円
 1→2→4 予想オッズ12倍 30万円
 1→3→2 予想オッズ18倍 10万円
 1→3→4 予想オッズ18倍 10万円
 1→4→2 予想オッズ18倍 10万円
 1→4→3 予想オッズ22倍 10万円

123が入れば300万円、薄めが来ても180万円くらいにはなることでしょう。

 波乱のシナリオはないのか? 

ええ、ありますとも。
それは、山崎井口がスタートを思いっきり踏み込んだときです。

ドリーム戦が行なわれる5月26日の16時30分ごろは、ほぼ干潮に近い時間。
1マークにうねりは出にくく、かなり乗りやすい水面になっているはずです。
外からの全速戦も決まりやすくなるのではないでしょうか。


面白いのはまくる選手よりも、まくる選手のひとつ外にいる選手。
山崎が攻めれば、それに連動する井口の差し抜け。
井口が攻めれば、それに連動する吉川の差し抜け。
この2人に勝算が生まれてきます。

ドリーム戦は松井繁が一本かぶりの人気になるのは間違いありません。

井口のアタマなら3連単で100~400倍。
もしも吉川のアタマなら150~600倍。
場合によっては1000倍コースまであるはずです。


井口
からのアタマ総流しと、
吉川からのアタマ総流しの計40点を均等買いしたら、どうなるでしょうか。

平均配当は200倍と考えられるので、

 200倍×2.5万円=500万円!

もはや、強盗に襲われないか心配な金額です(笑)。


もしも1000倍が入ったときには、

 1000倍×2.5万円=2500万円!!!

アタッシュケースを用意しておいた方がいいですね(笑)。

と、こんな感じで妄想はどんどん広がります。
ただ、今回の笹川賞ドリーム戦は、波乱の要素を確実に含んでいると思われます。


妄想が現実になる可能性は少なからずある……のではないでしょうか?

笹川賞ドリーム戦まで、あと39日

キャンペーン応募はコチラ

|

« デイレース終了! | トップページ | ナイター・12レース予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デイレース終了! | トップページ | ナイター・12レース予想 »