« 2007年4月 | トップページ

2007年5月21日 (月)

鳴門周年 ドリーム戦回顧

 すいません。今回は姫園、岡田ともにハズレです。
「今垣の気合がレースを左右する!」という見解は間違っておりませんでした。「今垣がまくりにいく」という展開予想も間違っておりませんでした。ただ、まさか、スリット通過後あんなに出るエンジンとは想定していなかった。内3艇はなすすべなく今垣に呑み込まれ、張っている余裕すらなし。私の本命、中村に差し場はありませんでした。

 死んだ予想をグチグチ言っても仕方ないんですが、インの西島を軽めに評価したり、6コースからの最内差しが上手い6号艇の坪井は2着でおさえると宣言したり、イイ線いっていたと思うんですけどね……。5月24日の優勝戦でリベンジします。

(文・姫園淀仁

| | コメント (1) | トラックバック (30)

2007年5月17日 (木)

芦屋周年 優勝戦回顧

 芦屋周年記念の優勝戦は、王者・松井が人気に応えて完勝しました。コンマ09のトップスタートから、差させず、捲らせずの、まったく危なげない逃げ。戦前に「ドカ遅れ」を心配した人もいるでしょうが、まったくの杞憂だったようです。
 ただし、肝心の相手軸にすえた魚谷がコンマ16のやや他艇より遅れたスタート。絞られるまではいきませんでしたが、外から伸びてくる服部や石野が目に入ったのか、1マークでキャビってしまい終了。「姫園淀仁の競艇V作戦」、2連続的中はなりませんでした。

 姫園予想はハズれましたが、森喜春が担当している「競艇プラス1」予想では3連単が的中! 最近1年間の松井との直接対決成績から、「魚谷と石野が、松井を相手にすると分が悪い」という結論を導き出し、相手を服部と鳥飼に絞ったのはお見事でした。

(文・姫園淀仁

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

芦屋周年 2日目12レース(地区選抜戦)予想回顧

 「姫園淀仁の競艇V作戦」で公開した本線の予想は、3連単2→13→1345 。見事(と自分で書くのもおこがましいですがw)6点で3連単7740円が的中です。

 的中できたのは、やはり上瀧の不調がみえていたからだと思っております。今節だけでなく、今年の上瀧は総じて調子落ち。いつかどこかで復活するとは思いますが、これからもしばらくの間は軽視したほうがよさそうです。出れば人気になる選手ですからね。

 2日目終了時点でエンジンが抜群に出ているのは、正木聖賢と出畑孝典の2人。どちらも銘柄級ではないので、舟券的な妙味もありそうです。残念ながら正木はフライングを切ったので賞典除外ですが、出畑が優勝戦に乗ってきたら少し面白そうですよ。

(文・ 姫園淀仁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

1stステージの競艇回顧

 競馬&競艇予想大会にて『競艇V作戦』を担当している、ライターの姫園です。1stステージは予想がさえず、大変申し訳ございませんでした。2ndステージは気合を入れていきますので、よろしくおねがいします。

 4月の競艇でもっとも印象に残っているのは、GⅠ・びわこ大賞優勝戦ですね。
 1号艇はイン戦で絶対の信頼がおける白井英治。楽インからトップスタートを決めて悠々と逃げ切るかと思いきや、なんとコンマ54の絶望的なドカ遅れスタート。競艇だからこんなこともあるんでしょうけど、モニターにむかって絶叫した人も多いのではないでしょうか。
 白井選手はこの後、5月19日~24日まで鳴門の大渦大賞(GⅠ)と、29日からの笹川賞に出場予定です。どちらも競馬&競艇予想大会の指定レースとなっておりますので、びわこの借りを鳴門と住之江で返すべく、がんばってほしいですね。

(文:姫園淀仁

| | コメント (229) | トラックバック (2)

« 2007年4月 | トップページ