2006年6月28日 (水)

難しかった宝塚記念

宝塚記念は午後から雨足が強くなった天候にやられましたね~

ディープインパクトは、雨が降ろうが槍が降ろうが文句の付けようのないレースをしてくれると踏んでいましたが、雨の影響をもろに受けたのが、リンカーン、アイポッパー、ハットトリックなどの切れ味勝負の差し馬勢。

2着ナリタセンチュリー、3着バランスオブゲーム、4着ダイワメジャーと、振り返ってみると道悪巧者が上位を独占しています。

やはり、G1に出走してくる馬ですから、自分の得意な条件になると力を発揮するものだなぁと、改めて実感しています。

実際購入した馬券も、ディープ1着固定、2着にナリタ、アイポ、3着にナリタ、アイポ、リンカーン、ダイワ、シルクに流す3連単フォーメーションでしたから、惜しい結果ではありましたが、ディープから、ナリタ、アイポへの馬単2点で取れてんジャン!と自分に突っ込んだりもしてみました。

強気の勝負が裏目に出ていますが、今週のラジオNIKKEI賞も懲りずに強気の勝負で行ってみます!

(松代弘之)

ギャンブル王争奪!競馬&競艇予想大会トップページへ

| | コメント (1) | トラックバック (1)